一見地味な人妻、脱がせてみたらスタイル抜群で・・・

これは、仕事の都合で他県に移動になった時の話だ。
真面目な雰囲気を漂わせる人妻と連絡を取っていた。
42歳で専業主婦だというゆきえ。

『メル友を募集してるので、実際に男性と会うつもりはありません。』

最初はそんな態度だったゆきえだが、エッチな話もせず誠意を込めたメールを送り続けた結果、少しずつ彼女の対応も変化してきた。
一週間経った頃に、通話してみたいと申し出ると『構いませんよ』との返事を得られる。
電話で話してみると、メールでのやりとりで感じていた通り大人しい感じで、あまり明るい女性ではない。

そこからも俺は紳士を装いつつ、会いたいという話をする。
これまでの紳士的な対応もあってか、会う約束をすることに成功した。

『会うだけで、絶対に何もしないでくださいね?』

そんな条件付きで、だ。
何もしないで終わらせるつもりはないが、まず会ってみなければ何も始まらない。
紳士な俺の対応は続くw

それから数日して、会う約束の日がやってきた。
デパートの駐車場で待ち合わせをして、俺は車で待つ。
少ししてついたとメールがあり、見渡すときょろきょろ落ち着かない様子の女性が1人。
地味めな色の薄手のシャツにロングスカート、生足にサンダル・・・
少しはオシャレしろよと思う程に、普通のおばさんだった。

少々がっかりもするが、一先ず車の助手席に招き入れる。
警戒されているのか、そういう性格なのかやはり話が弾まない。
少し車を走らせ、あまり人通りのない公園に入る。

「少し外、歩きましょう。手繋いでもいいかな?」

警戒をときたくて、少しずつ距離を詰めていく。
手を繋いで公園内を歩く・・・それにしても会話が弾まない。

「2人きりになりたいから、ホテル行きませんか?」

少々しらけはじめた結果、投げやり気味に伝える。
会話も弾まないし、萎え気味にもなっていたが、このまま散歩だけで終わらせる気はない。

『何もしないと言ったじゃない。』

が、警戒を強められた気がするw

「本当に何もしないから、ゆっくり話をしたいんだ。」

『・・・本当に何もしないなら。』

あまり納得のいってない様子だったが、なんとかゆきえの承諾を得て車で移動する。
移動中のゆきえは終始無言・・・やはり警戒がとけないのか。

「どうせだったら、周りを気にせずゆっくり出来たほうがいいでしょ?」

言葉とは裏腹に、やり逃げでもいいからさっさとホテルに連れ込もうという思考に。
ラブホに到着。
警戒心丸出しだと思っていたのに、車を停めるとゆきえは普通に車を降り、俺の後をついて来て部屋に入った。

・・・ん?
警戒してるのは見せかけだけか?
実は期待してるのか?
そんなことを思ったことは彼女には秘密だ。

部屋に入っても落ち着かない様子のゆきえに、コーヒーを作って差し出す。
一口飲んで少しは落ち着いてきたのか、相変わらず弾まない会話をする。

もう・・・いいかな?
俺もいい加減我慢の限界だ。
ゆきえに襲いかかった。

話が違うと拒絶するゆきえだが、ここはラブホの密室。
俺もここから逃がす気はない・・・少々強引に服を剥ぎ取る。

裸にしてみると、これは驚いた。

「きれい・・・だな。」

『えっ・・?』

ゆきえの体は綺麗に引き締まっていて、胸は大きくはないが整ったいい形をしている。
ロングスカートで今まで見えなかったが、太ももから足首にかけても美脚だった。

思いのほかの好みのスタイルで、俺はいきなりやる気を出す。
まだ『いやっ、やめて』と抵抗を続けているゆきえだが、もう俺は止まらない。

俺はゆきえのマ◯コに吸い付いた。

じゅるるっ、じゅるるるっっ・・・

んん、臭いw
これは絶えられないと思った俺は、早々にチ◯コを入れようとする。
すると先程まで抵抗し続けていたゆきえが突然・・・

『入れるなら、ゴムをつけてほしいです。』

観念したのか抵抗をやめたゆきえに対して、俺はゴムをつけずに挿入。
締りがよく、とても気持ちよかったのですぐに出してしまう。
間に合わずに少し中に出てしまったが、誤魔化してお腹に出した。

それからも、俺は本能のままにゆきえを抱いた。
慣れてきたのか、彼女も次第に気持ち良さそうに声をだすようになる。

『ぁっ、ぁっ!!んんっぅっ!!』

・・・悪くないなぁ♪w

こんなことをされたら2度と連絡が来なくなってもおかしくはないのに、ゆきえは違った。
その日家に帰った後にした連絡も普通に返事が来る。
その後も、会いたいとお願いすると初めは拒むが最終的には何かと理由をつけて俺に会いに来た。

そしてそれからも、彼女がセックスを拒むことはなくなった。
マ◯コが臭いのは残念だが、体はタイプと第一印象より随分可愛く思えてくる。

お願いされると断れない性格なのかもな。
こんな人妻を調教していくのもおもしろいかもしれない。


関連記事


人気の出会いランキング


人気記事

  1. 2019.09.21 | Jメール体験談

    白いパンストに白衣のナースを攻めまくれっ!! その2
    ナース服のまいかを焦らして攻めて焦らして攻めて・・。そん…
  2. 2019.09.18 | Jメール体験談

    白いパンストに白衣のナースを攻めまくれっ!! その1
    出張先で相手してくれる子を探し、見つけたのがまいかだった。…
  3. 2019.09.24 | YYC体験談

    2つの処女を俺に捧げてくれた子
    これは数年前の話だが、当時19歳で大学生だったみかと知り合っ…

おすすめ記事

  1. 2020.01.16

    セックスレスの人妻はエロくて積極的

    去年末くらいに連絡を取り始めるようになった、28歳の人妻・かおりの話をしようと思う。彼女とは、一…