スタイル抜群、どんどんエロくなるOL

最初はここまでは想像していなかった。
気軽に会える子が一人増えたら良いかなってくらいでw
でも知ってみれば随分とえっちなOLさんで・・いい出会いだったと思う。

『27歳・OL 割り切った関係希望です。』

そんなまりを見つけた。
連絡してみると早速返事が来る。

『ぜひお会いしたいですっ!!
最初は、お話だけでも良いですか?』

「もちろんいいですよ。」

そう、若干の警戒を見せたように思えたが、ここはあえてがっつく発言はしない。
俺は当然ヤる気で行くけれどもw

数日後に駅前で待ち合わせをする。
仕事の都合で1時間ほど遅れてきた彼女は、仕事場から直接来てくれたようで制服姿。まだ全体は見えなかったが随分といい体をしてそうに思えた。

『まりです。
仕事、抜け出してきちゃいました(笑)』

明るい調子で声をかけてきたので、俺は戸惑うことなくホテルへ誘導する。

「ここじゃなんですし、部屋でゆっくり話しませんか?」

『そうですね。』

簡単にラブホまで入れてしまう。
ここまでOKされてしまえば、もうヤるだろ。

ホテルに着いてベッドに腰を下ろす。
少しの間会話をしていたが、相変わらず緊張の様子はなくむしろ何か期待しているような態度にさえ思えた。
制服を着ていてもわかるくらいの彼女の体つきの良さに、俺は期待でチ◯コが反応しだしていた。
このまま会話を続けるのも限界を感じて、少々態度を変えてみたわけだが・・

「何?これが欲しいの?」

まりの髪に触れながら、そう言ってまりの手を俺の股間に持っていく。
初めは力なく握ってきたまりだったが、反応した俺を見て・・

『ぁっ、大きい・・。恥ずかしくなっちゃいますよっ。』

目を見開いたまりは先程よりもしっかりと俺のチ◯コを握って手を動かしてくる。

「・・欲しい?」

『うん。』

恥ずかしそうに少し顔を伏せたまりだったけど、手はチ◯コにあるままだったw

「服、脱いで?」

俺がそう言うとゆっくりと服を脱ぎだす。
脱ぐのを手伝いながら胸を揉むと、弾力がありとても整った形をしていた。
腰もいい感じにくびれていて、ケツは大きくハリがある。
思っていた以上にいい体だった。

シックスナインの体勢になると、お互いに舐め合う。

『んんっ・・んふっ。』

じゅぽじゅっぽ・・

感じながらもまりは美味しそうに俺のチ◯コをしゃぶっていた。

「俺の上、乗ってくれる?」

『ぁ・・じゃあ、着けてください・・。』

そう、小さな声で言うのでゴムを着けるが、窮屈そうなのを見ると・・

『ここ、本当に大きいよね。』

そう嬉しそうに言うと自らチ◯コを掴んで自分のマ◯コに入れた。

『ああっ・・きついっ!この感じ・・
すごくいいっっ!!気持ちいいっっ!!』

そう言いながら狂ったように腰を振る。
前後左右、上下に腰を動かし続けた。

俺も大人しくしていたわけではなくて、時折まりを突くと気持ち良さそうに声を上げイッたようだった。
その後も正常位、バック、立ちバック・・等といろんな体位で彼女を突き続けた。

そう・・まりも最初からこうなることを予想してきていたんだろう。
口だけはそんな気は微塵もないふうを装っていたけどw

『すごくドキドキしちゃった・・。
こんなに気持ちいいセックスをしたの久しぶり!』

そう言って抱きつきキスを求めてきた。
可愛らしいと思った。

その後も何度かまりと会っている。
ある時の挿入時。

『お願い、このまま入れて・・。
生で欲しい。今日は生で入れて?』

そこまで言うのならと、俺は生で散々まりを突きイカせてやった。

『もう・・全然違うっっ、ぁああぁっ!!気持ちいぃいいい!!!』

そう叫びながら悶え狂うのだったw
回を重ねるたび、彼女はタガが外れていくようだった。
最近では、仕事そっちのけで制服のままホテルに入りセックスしたり野外でも・・(笑)

気がつくと、彼女は毎日抱いてとおねだりしてくるえっちなOLになっていた。


関連記事


人気の出会いランキング